2011年07月28日

新潟県の大雨

今日はひどい雨。

久しぶりに新潟市は一部水没しました。

いやー、ビックリしました。

110728~01.jpg

こんな感じ。

完全に道路が水没。

写真を撮った方はまだ高い位置なのですが、向こう側(奥の方)はもっと大変なことになっていたらしいです。

ちなみに写っているシルバーの車はレッカーでした。

直すのに、「何十万かかかるんでは?!」と社長たちが言ってましたが、どうでしょう。奥の方にもトラックが止まっていますが、あれもレッカーかな。

私は車のことはサッパリ。車が水没すると大変なのはわかりますが、どの位かかるのか考えたことがなかったです。そんなもかかるのでしょうか?!

同じ区では車を捨てて、泳いだって人もいたようです(ニュースで見ただけ)

そのくらい集中豪雨でした。

110728~02.jpg

夕方には水も引いて、元通りになっていました。

posted by Rena at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2011年07月18日

なでしこ優勝ばんざーい

朝から近所迷惑な我が家でした。

まわりの家を見てみると、数件電気がついていたのでテレビを観ていた家庭もあるのでしょうが、さすがに4時前ですからねぇ。

うるさかったらごめんなさい状態でした。

点を取られても取り返すというこの試合内容は素晴らしく、文句なしの優勝でしたね。

感動してしまいました。

しばらくはこの話題でお祭り騒ぎでしょう。

地震や原発の話題ばかりの中で、この明るい話題はとっても元気をもらえました。

さて、アルビも頑張れ!

 

 

 

2011年07月16日

初当選

ずっとずっとtoto BIGを買っていたのですが、初めて当たりました。

と、言ってもBIG 1000の4等なので1,000円ちょっとですが。

それでもずっと当たらなくて当たらなくて、1口、2口を買っても当たらないのかな?!

当たる人は何口もたくさん買っている人なのかな?!と思っていたのですが、1口でも当たるじゃないということがわかりうれしかった。

totoの会員になっているのでネットで確認ができるのだけど、確認画面で当たりのマークがヒラヒラしているのが見れてうれしかったぁ。

運は運なんだろうけど、買わなきゃ当たらない。

これからも6億円を目指して頑張らなければ!!

 

posted by Rena at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

カメラ女子

少し前に急にカメラのことを勉強したくなり、ストラップを買ってしまいました。

女子は格好から?!私は特に・・・なんとなくこういうことでヤル気が起こる。

元々、適当にはカメラを使っていたけど、勉強のようなことはしていないので、撮るのも適当。若い頃に会社のカメラクラブに入っていたとは思えないほどの進歩のなさ。

110716〜01.JPG

たぶん、男の人にはわからないのでしょうねぇ。このやる気にもかわいいのがいいとか、格好でやる気が起こるとかって。

ダンナも持てるようにブルーにしましたが、ダンナが使わないD70につけているため、別に何色でも良かったそうです。ピンクとかオレンジとか女子色にすればよかった。

でも、ダンナが使わない時はD7000やD200をふっと使うことが多いので、D70はやっぱり控えになり気味。

やっぱり後機種は使いやすいようになっているし、機能も充実している。

次々と新しいカメラがほしくなるダンナの気持ちもわかります。

ニコンは女子には大きいので、手の小さい私には扱いづらい。女の人がキャノンやオリンパスの方に行くのがなんとなくわかります。

D40はちょうどいいのだろうけど、D7000を使ってしまうとD40じゃ、機能に納得出来ないだろうし。このクラスで大きさが女の人の手にしっくりくるものがあればいいのだけど、やっぱりカメラ人口は男の人の方が多いので無理なのかな。

 

110716〜02.JPG

私が撮りたいのはダンナとは違う、女の人っぽい写真。

まだほとんど撮れてないし、何を撮りたいのかもはっきりしていないのですが、単焦点レンズやマクロが好き。この写真も単焦点レンズで撮りました。

優しい写真がたくさん撮れればいいな。

posted by Rena at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2011年06月26日

HDDまるごと抹消

先日、パソコンが壊れたと書きましたが、リカバリーをしたらとりあえず立ち上がるようになりました。

買った所では動けば下取りをしてくれるということだったので、下取りに出す前にHDDの中をきれいに消さないと個人情報が心配だと思い、Soft Bank SELECTION BBソフトサービスが出している「HDDまるごと抹消」というのを買ってきました。 1,980円で一番安かったし、売れていたし。

ダンナにはもったいないと言われて・・・

そして、よくよく見てみると私のパソコンにはデータ抹消の機能がついていて・・・

ということで無駄だったらしいのですが、リカバリーをしてもデータは復元できるし怖いし、せっかく買ってきたので「やる!!」とやってみました。

少しこのことで、私もダンナも戸惑ったことがあったので、やる人がいて参考になればと思い書いておきます。

マニュアルにも詳しく書いていないし、ネットで探しても同じ状況になっている人が沢山いて解決した人としない人も。

私と同じことで悩んだ人のために。

lin_ajisai03.giflin_ajisai02.gif

この「HDDまるごと抹消」はOSに依存しないので、HDDが壊れていてもデータの抹消が出来るのです。まぁ、HDD抹消ソフトは全部そんな感じみたいですが。

ソフトはウィンドウズの起動前のBIOS設定でCDまたはDVDドライブを選択して起動します。

その後はソフトのマニュアル通りに進めていけばOKです。

で、その後、

まだウィンドウズを入れたい(OSを元通りにしたい)場合。

普通にリカバリーをするやり方でやると、リカバリーソフトのインストールが終わっても「This HDD was erased」となったままで起動できません。

これはHDDをまるごと抹消するので、パソコンのリカバリー領域まで抹消されていて、簡単にいうとどこにリカバリーソフトが入っていいのかわからない状態になるためです。

これに思いつくまであれー?!と2度くらいリカバリーしました。その度にパソコンは立ち上がらず「This HDD was erased」。

「HDDまるごと抹消」マニュアルには載っていないし、Q&Aで

Q:データ消去後にハードディスクを再度使用することはできますか?

A:可能です。ただし、ハードディスクのフォーマットを行う必要があります。

のみ。

すごく詳しい人はこれでわかるのかもしれませんが、我が家はわからなかった。

うちは二人共まあまあパソコンは詳しい方だと思います。でも、それでも悩みました。

結論はリカバリーを普通の状態でするのではなく、上と同じく起動前のBIOS設定でCDまたはDVDドライブを選択して、領域を設定してからリカバリーに入ってください

たぶん、パソコンによって若干違うところもあると思いますが、やり方は同じはずです。ちなみに私の古いパソコンは富士通BIBLO NB16Bです。富士通の古い型はこれでできます。

一番怖いのは今のパソコンにはリカバリーソフトがついていないということ。

HDDの中にリカバリー領域があるだけ。

我が家はパソコン好きの二人なので、買ってすぐにこれってHDDが壊れたら・・・?!と思い、リカバリーディスクを作りました。DVD5枚も使った。

それがないとHDDが壊れたら泣かないといけません(たぶん、メーカーから有償で買えるとは思いますが、お金がもったいないし)

リカバリーソフトがついていないパソコンの人はすぐにリカバリーディスクを作りましょうね。

posted by Rena at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2011年06月09日

スパイスカレー

図書館から美味しんぼ24巻「カレー勝負」を借りてきたら、ダンナとカレーが食べたくなり、スパイスから作っちゃいました。

この「カレー勝負」はおもしろいです。

カレー粉とは何ぞや?!から始まって、インド、スリランカに行ってカレー粉のルーツを探るというものですが、これを読むとスパイスカレーを作りたくなりますよ。

私はこの二国は行ったことがありませんが、ペナンに行った時にメチャクチャ辛いカレーを食べました。

「日本人には無理だよ」と言われながらトライしましたが、辛すぎて完食は無理でした。

ペナンもタイ寄りかな。

インドはヨーグルト。スリランカ、タイなどはココナッツミルクらしいです。

最近はタイのグリーンカレーが好きで、カレーといえば我が家はグリーンカレーばかりだったのですが、いつも買っていたココナッツミルクが手に入らなくて、違うお店で買って作ったら味が違う。材料が1つ違うだけでも味が変わってしまうんだなと勉強したばかりでした。

で、美味しんぼに出てくるスパイスはとても日本では全部揃えられないので、基本になっているようなもの6種と、ガラムマサラを使って作りました。なので、本ほどインドカレーには近くはないだろうけど、スパイスカレーというのは堪能できました。

110609~01.JPG

クミン、ターメリック、カルダモン、コリアンダー、ジンジャー、レッドパッパーを混ぜたものです。

110609~02.JPG

あとは入れる素材と、ヨーグルト、トマト缶でOK。

私は鶏ももと玉ねぎのみ。

とても簡単だし、家計にも優しい。

110609~03.JPG

こんな感じです。

とろみの成分は入っていませんが、とろーりとしたカレー。

ダンナ曰く、「このカレーを食べ始めると、カレールーのカレーは食べられなくなる」と言ってます。

確かに添加物もないし、化学調味料も使わない。薬膳みたい。

ただ子供はどうかなぁ・・・今度、甥っ子、姪っ子で試してみよう。

確かにカレールーを使わなくなりました。スーパーの特売で買ったのが残っているんだけど・・・

量も2人分ちょっと(本当は4人分だけど、ダンナが結構食べるので)だからちょうどいいし、夏にはとってもいいかも。体にも良さそうだしね。

スパイスが苦手じゃないという人は、是非試してみてください。

2011年06月05日

パソコンが壊れた・・・

結婚前から使っていたパソコンがついに壊れました。

何度かHDDが調子が悪く1度替えたことがあるのだけど、今回も普通にシャットダウンをしたらできない。何度も何度もウィンドウズの起動画面になり落とせない。

本当に突然きますね。

データのバックアップもしていなかったので、ダンナからHDDをとってもらいダンナのパソコンで吸い上げてもらってメール以外は何とかなりました。

リカバリーをしたら何とかなったのですが、またダメになるだろうし、もう十分使ったからと、ダンナから新しいパソコンを買ってもらいました。

110604.jpg

ブルーレイもついていて、メモリも4GBで8まで増設可能、750GBに、Core i5でオフイスもパワーポイントまでついていて80,000円ちょい。ポイントも使ってもらい7万円台。

なかなかお得なお値段になり、スペックと値段を考えても「よし 」ということで、あまり考えずに決めました。

まぁ、Macにしてみようかなぁと思っていたので、その辺は悩んだのですがやっぱりスペック、値段共に考えるとMacはどうしても高くなってしまうのでウィンドウズにしました。

ずっと富士通を(会社でも)使っていたので、まだキーボード等悩みます。別にメーカーが違うからと何が違うわけでもないのでしょうが、今はテンキーがついているし、エンターがちょっと小さい?前のよりは小さいし、ミスタッチがさらに多くなったような気がします。入力が下手なのでしょうが・・・

考えてみたら本当に初めて他メーカーを使いました。と、いうか富士通以外はさわったことがない(ダンナのは別ですが)

だからちょっと使うと熱くなる・・・とか心配です。すごく熱くなるのです、コレ。

リカバリーもついて来ないので、自分でリカバリーCDを作るのに何十分もかかったり、64ビットなので(32も選べる)はたしてプリンターは使えるのか?!とか。新しいのはわからない。

プリンターの動作確認をしないまま、ソフトを入れちゃったり。これでプリンターがダメだったら、またリカバリーしなきゃ。

段々、ハイテク(←死語かしら)になっていきパソコンにもついていけなくなってきました。

前のパソコンは20万以上したから、このスペックでこの値段はビックリです。ホント、すごいです。

 

posted by Rena at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2011年05月30日

今日は結婚式記念日

本日は私たちの結婚式記念日でした。

結婚式?!と思われるかもしれませんが、我が家の結婚記念日は入籍日。

今日は結婚式をした日。

普通の家庭はどちらを結婚記念日にしているのでしょうか?

あまり結婚式の日をどーのこーのというのはないのかな?

うちも何をしたわけではありませんが、ご飯を食べる時に二人で「ありがとうございました」と挨拶をして食べました。

ん、過去形?!

深い意味はありませんが、お互いに日々のことに感謝して・・・

早いものです。ダンナは「何年たったかわからない」と言っていましたが・・・

世の中のダンナさん!!ちゃんと結婚記念日くらい覚えておいてください。そして奥さんに感謝しましょうね。でないと、奥さんが悲しがりますからね。定年後、大変なことになるかもしれませんよ。時々、花やちょっとしたプレゼントも必要ですよ。

まだ一桁なので、まだまだベテラン夫婦からすればひよっこ夫婦ですが。

それでも、まぁ、仲良しの方だとは思います。どっちが強いかは置いておいて(笑)

ill_bridal_mf3.gif

最近は震災離婚が急増しているらしいです。地震によって、今まで見えなかった相手の一部が見えるようになり離婚。それも切ないですよね。

うちはかなりくるみさんの存在が大きいのもあり平和です。

いつまでも一緒に仲良くモットーに、楽しく生きたいと思います。

posted by Rena at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2011年05月29日

たこの旬とは

最近はいろいろな食材が年中手に入るようになっているので、私にはイマイチ旬というのがわからなくなっきています。



先日、関連会社の社長が仕事の合間に榊を野菜直売所に買いに行った時のこと。
たこが袋に入れられて、沢山つり下げられて売られていたそうです。

「たこは今が旬か?沢山あったぞ。冷蔵庫に入れないで売っていて大丈夫か?!」
と帰ってきました。

何だかわかりませんが、その後その会社のおじさんと、社長と私とでたこの話になり、思い立ったらすぐ行動の社長が「よし、たこを買いに行くぞー」とたこを買いに行くことになりました。
(ちなみに私は就業時間終了間際。その社長とおじさんはまだまだ仕事中。そんなことを突っ込んでみましたが、全く気にしない・・・( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ)

それがコレです。

110529~01.JPG


お店に行って聞いたら、岩船産のその日の朝水揚げされ、すぐ茹でたたこだそうです。
二人は奥さんに電話をして、ついでにその日のご飯の材料の山菜やら野菜を沢山買ってました。

男性、しかも60歳以上の人たちが真剣に考えながら、野菜を買っている姿に私は笑ってしまいました。



3人でどんな風にして食べる?!とまた談義していましたが、我が家は酢味噌和えにしました。

110529~02.JPG



とれたてだからか柔らかい〜とダンナと話して食べていましたが、よく調べてみると、
【春から秋にかけて真蛸は産卵期で身が軟らかく、卵に栄養を取られ薄味になり、寒い季節の真蛸は、卵に栄養を取られず身が硬く、濃い味なる】とのことでした。

関西、関東でも好みが違うらしいですが。

本当にスーパーの固めのたことは違い、マリネや酢の物が合うたこでした。
サラダでも良かったかも。

たっぷり作った和え物が二人で完食でした。
また買おっと。

2011年05月25日

ハルヒ・・・恐るべし

「涼宮ハルヒの驚愕」が本日発売されました。

夜中に行列とは、さすがハルヒ。

微妙に気になるので「ダンナに買っていい?」と聞いたら、「いいけど・・・俺は本の方はいいや」という返答だったので悩み中。

何気に涼宮ハルヒシリーズが好きな我が家。いつも見ているのはテレビか映画ですが。

あの何だかよくわからない世界観になんとなーく惹かれるってのと、強烈な個性のキャラクターたちがおもしろい。

とっても珍しいことですが、元々ハルヒはダンナがテレビ放映でやっていたときに見ようと言い始めたのです。

私は元々アニメも漫画も声優さんとかも何でも興味があって大好きなので一緒に見始めました。

まぁ、ハチャメチャな内容なので好き嫌いがありますよね。

時々ストーリー的に崩壊しているような気もしますが、深くは気にしない。

 

ラノベでここまで売れるのは最高記録だそうですね。しかも世界で発売ですから、やっぱりハルヒはすごい。

ラノベって独特の世界観がおもしろくて、読みやすい。

うちのダンナは本は読まないですけどね。

ハルヒは考えておくとして・・・

私は彩雲国物語 紫闇の玉座(上)の発売を待っています。

あと1週間。 過去の作品をもう一度読み直して準備OKです。

この上下巻で最終回。とにかく早く読みたい。

長かった。とにかく長かった。こうやって何年もかかって売っていくのが角川のラノベの売り方なのでしょうが、待つ方はとってもつらい。

アリソンやハルヒのようにとりあえず一冊完結であればまだいいけど、最近は話が続いて半年〜1年待ち。まぁ、書く方も大変だとは思いますが。そしてどこにも連載をしていないから、本当に出版されるまで続きがわからない。

だから売れるのかな?!

始めは図書館借りだったけど、何十人も待つのが嫌になり挫折。

 

不思議ミステリー、ファンタジーが好きな人にはおすすめです。

7月に出る下巻で全巻22冊になるので読むのは大変ですが、かなりやめられなくなると思います。

 

でも1つの作品で何年も書いていると新作を書くのって大変だろうなぁ。


 

posted by Rena at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書