2011年08月31日

ビスト

ビストってご存知ですか?
ビストバイクと書くとわかる人もいるかもしれませんが、私は今朝のニュースで初めて名前を知りました。

自転車屋さんやテレビでは見たことがあったけど、ビストという名前を気にしたことがありませんでした。

調べてもらえばわかると思いますが、トラックレースに使われる競技用の自転車です。そしてブレーキがついていない。
もちろんブレーキがついていないと公道は走れないので、自転車屋さんはブレーキをつけて売っています。
その後、購入者はカッコ悪いからはずして乗っているそうです。
公道をですよ。ブレーキなしですよ。

ただでさえ自転車と歩行者の事故が問題になっているのに、ブレーキなしの自転車が走っているなんてどういうことでしょう。

そして、今朝のニュースでインタビューをうけていたいた人は「慣れているので、事故を起こさない自信がある」なんて言ってました。その自信は一体どこから?!
ネットでは「事故を起こすような下手な人間は乗らなきゃいい」とまで書いてある。

歩行者をはねて死亡させる事故や、自分が止まれなくて塀にぶつかって死亡という事故もある。ブレーキがないから赤信号、急に止まれないときていて、カッコイイだけで走る凶器を平然と乗っている人間がいるなんて信じられない。
それを正当化している人がいるなんて信じられない。

そろそろ自転車に対する違法取締りを厳しくしてもいいのではないでしょうか?5万円以下の罰金なんて言っているから少なくならないのでは。
切符を切られても、罰金を払ってまた乗るなんて人もいるらしいですね。

そこまでしてオシャレな自転車を乗りたいでしょうか?!(と、いうかブレーキがない自転車がオシャレと思うこと自体がわからないけど)

誰かが書いていたけど、自動車の普通免許を持っている人は自転車で違反しても自動車の違反点数と連動させればいいのに。確かに自転車もきちんと乗れない人が自動車の運転を安全に出来るとは思えませんからね。

自転車で歩行者を死亡させて5000万前後の賠償金が発生してる事例もあります。
こんな事例もあります
私的には「親も知りませんでした」と先生だけに過失を求めるのはどうかと思うけどなぁ。
もちろん先生もきちんと教育しなかったのも悪い。違法駐車の車も悪い。けど、違法自転車に乗った子供も悪いんだよ。親もちゃんと教育するように!!
親が信号無視をすると子供もしますからね。

以前、知り合いの人が一時停止をしなければならない道路から自転車に乗った高校生が飛び出してきて、車ではねて死亡させた話を聞きました。それは目撃者が何人かいて、自転車の方が明らかに悪いということで高校生の両親は車の人に対しての過失や賠償金は請求しなかった(民事の方です)そうです。でもその人は「一生そのことはつきまとって行く」「切ない」と言ってました。
両親も切ないですよね。一時停止や確認を守っていれば・・・いい大人にいつまでも注意することではないけれど、でも命は大切です。

そう考えると車の運転も怖くてたまらない。



2009年08月30日

衆議院選・2009

予想はしていたけど、すごいことになっていますね。
うちも行くか?!と悩みながらちゃんと投票に行ってきました。

あまりにも結果のわかっている選挙に行っても・・・それでも国民の義務のような気がして行ってきました。

それにしてもすごい結果。
まだ投票が終わったばかりなのにこれだけ民主が圧倒的だと自民党は何議席に行くのかが気になります。
どうしてこんなことになったのか?!
麻生さんが悪いのか?!

嫁は一応選挙を気にしていても、ダンナはあまり興味なし。
いつもは選挙に行きたがらない私を引っ張って行ってたダンナ。
今は・・・

くるみさんとらぶらぶ(はあと)
090830~04.jpg

くるみさんもパパと寝れてとっても幸せそう。
090830~05.jpg

でもこの後、絶対パパに追い出されます。
かわいそうに・・・

2009年08月07日

のりぴーはどこにいるのだろう・・・

今日のお昼頃に容疑者となってしまったのりぴー。
とっても気になります。

どうしてものりぴーが麻薬を使っていたということが信じられないです。まだ「使っていた」と決まったわけではない。

だから出てきてちゃんと説明してほしいです。
息子さんのためにも・・・
子供は親が守ってあげないと。 
posted by Rena at 15:35| Comment(0) | 最近のニュースについて

2009年07月24日

朝から気になったニュース

朝のニュースでちょっと気になったニュースがあったので書きます。

ダンナとも少し話したのですが、あくまでも個人的な意見としてです。

この2005年の痴漢事件が最高裁においても有罪となり、被告人は実刑が決まって出頭したというニュースを今朝やっていました。

ニュースでいうには、目撃者の男性がいて6分にわたりこの被告人が痴漢をしていたという証言が決めてだったようなことを言ってました。
この人が犯人として捕まえられた経緯はわからないのですが、満員の横浜線の中で6分間もこの目撃者は見ていただけですか?
私はどうもこの事件の報道を見ていて有罪判決が納得がいかなくて・・・

私も東京に住んでいた時に何回か痴漢にあったことがあります。
夜道を歩いていて(8時ごろ)後ろから太ももをガシッと触られたこともあります。でも私でさえ、その痴漢を捕まえようとしました。(逃げられたけど)

東京時代の会社の女の先輩(メチャクチャ美人な人)は電車(朝の混み混み埼京線)で痴漢にあって、腕をつかみ駅へ降ろし、駅員、警察に引き渡し会社に遅刻して来ました。

痴漢があった・・・そんな時に6分間も男の人が痴漢を見て見ないふりをしていたの?どうして助けてあげないの?
混んでいる中でどうしてその犯人の人の腕だとわかったの?
というのが疑問です。

痴漢というのは本当に難しい事件ですよね。
女性の側から見ても、被害者意識の強い女性もいます。
肩を触られただけで、上司を痴漢扱いしていた同僚もしたし、「足が太いよね」という一言でセクハラと言っていた同僚もいます。
確かに気持ちいいものではありませんよね。女性もつらい思いもするし。

この事件が冤罪かどうかはわかりません。
でも、人一人の人生がかかっています。
裁判員制度も始まっています。

私はこのニュースを報道されていることを見ると、裁判にも憶測があるのではないかと思わないではいられません。
確実な証拠をもって有罪としてください。
posted by Rena at 12:42| Comment(0) | 最近のニュースについて

2009年07月21日

こんな日本でいいのでしょうか・・・

朝から何だかなぁという気持ちでニュースを見ていました。

衆議院解散が決定しました。

これで17法案が廃案となることが決まったのですが、これって途中ですよね。
途中まで仕事して、投げられる。捨てられるわけですよね。
ここまで労力を使って、この法案を作ったわけですよね。

国会議員って無駄な労力を使っていることになるわけですよね。
ただ作っただけ。
次にはこの案もどうなるかわからない。
時間がもったいない。

自分たちの立場、選挙の見通しがまずい状況になったから解散する。
税金でお給料をもらって、自分たちの立場や政局だけ気にして。
国民のことなんか置いてきぼりのような気がします。

私はただでさえ、「脳死=人の死」で頭にきていたのに、選挙の票のために国会は存在するのですか?

気になったので、廃案となる17法案を調べてみました。

組織的犯罪処罰法改正案
被用者年金一元化法案
地方公務員法・地方独立行政法人法改正案
独立行政法人統計センター法改正案
行政不服審査法案
行政不服審査法施行関係法整備法案
行政手続法改正案
独立行政法人通則法改正案
独立行政法人通則法施行関係法整備法案
労働者派遣法改正案
独立行政法人気象研究所法案
成田国際空港株式会社法改正案
確定拠出年金法改正案
公務員制度改革関連法案
障害者自立支援法改正案
小規模企業共済法改正案
貨物検査特別措置法案

その他:
与党と民主党との間で協議されていた児童買春・ポルノ禁止法改正案

与党が提出していた肝炎対策基本法案、野党が提出していた肝炎医療費助成法案(この一本化も話し合われていた)
などの議員立法なども廃案になります。

議員のための国会
選挙のための国会

いつになったら、住みやすい日本になるのでしょうね。
posted by Rena at 12:08| Comment(2) | 最近のニュースについて

2009年06月18日

臓器移植法の改正案

臓器移植法の改正案のA案が可決されましたね。

我が家でもこの件に関してはよく話していたのだけど、まさかA案がすんなりと衆議院で可決されるとは思いませんでした。

脳死はイコール人の死とする。
家族承諾で本人の意思がはっきりしなくても臓器提供ができる。
何歳でも認められる

相変わらず政治家の強行突破のような気がする。

臓器移植法は確かに何とかしなければいけない。
改正も必要だと思う。

でも簡単に「脳死=死」と認められますか?
ウチには子供がいないけど、子供が脳死状態で「臓器をください」と言われても「はい」とは言えないと思う。

簡単に「子供の臓器移植を認めるべきだ」と一言で言っている人がいます。でも考えてください。自分の子、家族だったら本当にあげられますか?
私だったら脳死でも奇跡を信じたいと思います。
脳死の人がこの法律により、全員病院から切捨てられることになったら悲しいことになると思います。

私が常々思っていること。
これと同じような事で・・・骨髄ドナーの件。
どうして骨髄ドナーに登録してくれる人は少ないのでしょう?
根本は臓器提供と同じじゃないでしょうか?

今日、我が家は夫婦の間でこの臓器移植に関して意思をはっきりさせました。
posted by Rena at 16:52| Comment(0) | 最近のニュースについて

2009年02月16日

理由は関係なし

朝から眠い目がすっかり覚めてしまうくらいビックリしました。

中川財務相の件、
薬であろうが、お酒であろうが理由なんか問題ではありません。
日本の顔として出るべきではなかったと思います。
まわりの人は出すべきではなかったと思います。
恥ずかしいったらありゃしない。

日本の代表者ですよ。世界に配信されているのですよ。
言い訳無用だと思います。

最近の国会議員はあまりにもひどすぎる。
消費税を増税する前に、国会議員の定数を減らすべきではないでしょうか。
posted by Rena at 18:04| Comment(2) | 最近のニュースについて

2009年02月09日

すきだなぁ、これ

サラリーマン川柳の100選が発表されました。

これ、大好きです。
今を表していますよねぇ。
今回も読みながら笑ってしまいました。
へたなお笑いより絶対におもしろい。

この中から1つ投票をしろって言われても、みんなおもしろすぎて一つに選ばれないもん。

でもこの中で今のウチにぴったりなのがいくつか・・・・・
54「趣味読書 昔新刊 今図書館」 オタッキー
これドンピシャ。

現在、図書館のありがたさをとってもよく感じています。

この中からどれが最優秀に選ばれるのでしょうね。
楽しみ。
posted by Rena at 17:32| Comment(0) | 最近のニュースについて

2008年11月12日

定額給付金

本当にありがたいのか?!

ニュースを見ていると「定額給付金がありがたい」と言っている人が多いようです。
一律12,000円。
子供や65歳以上の人には+8,000円。

いつも思うだけど、税金ムダ使いすぎだよ。
国会議員。
働いているのは誰?
働いている人だけが偉いわけじゃありません。
でも明らかに格差社会は出来てきている。
お金をばら撒いても生活費に消える家庭が多いと思いますよ。

こんないい加減なことを決めるのに、高い税金(国会議員の給料)を使って、最後は地方に丸投げ。
だから社会保険庁のようなことが起こるのがわからないのでしょうか。

今、これだけばら撒いて、数年後に消費税10〜15%にするなんておかしいでしょう。
消費税がそんなに高くなったら低所得者は生活ができません。

よく考えてほしいです。
やっぱり国会議員には庶民の生活はわかならいのでしょうか・・・
というか、わかろうとしていませんね。
posted by Rena at 22:01| Comment(0) | 最近のニュースについて

2008年10月23日

妊婦受け入れ拒否のニュース

東京のような大きな所で起こった事件。
新潟のようなNICUが少ない所はどうなるのでしょう。
新潟市でも妊婦が富山県まで運ばれたことがあると聞いたことがあります。

私はとりあえずかかりつけの病院がそれぞれの病気であるので、多分その時に病院選びで困ることは(多分)ないけど、ベッドが空いていないということもありえますよね。

確かに先回入院した病院は私の2人後くらいでベッドが足りないと看護師さんが言っていたような気がします。4〜5ヶ月後の出産は満床になっていたし、里帰り出産は受け付けないと言っていました。私が妊婦になっても普通の所では産めないと思うので、結局こういうNICUのある所じゃないとと考えると怖いです。

あと、先生の判断。
6月に入院した時も前日に病院に行っていても、入院はしなくていいと先生が判断したのに、次の日に具合が悪くて夜間に緊急で行った時には違う先生に「自主的に来てくれてよかったよ。命にかかわるからね」と言われました。
もし私が我慢をしていたら?!
私は妹が医療従事者だから意見を聞けるけど、我慢する人もいますよね。
それで手遅れだったらと考えると怖いですよね。

あと、NICUがあっても手術室が空いていない、麻酔科医がいないとかいろいろ大変らしいです。
この新潟の病院は手術室が足りないので、帝王切開のような緊急を要しない手術は他の病院の手術室を借りるそうです。担当の先生とその病院へ行って、手術をして戻ってくると最近聞きました。

この亡くなった妊婦さん、子供の顔も見ることが出来なかったのですよね。
つらかったでしょう。無念でしょう。

早くこのような事がないように、国や自治体を含めて役所が率先して早く改善してほしいです。
posted by Rena at 21:58| Comment(0) | 最近のニュースについて

2008年10月15日

新潟市の竜巻

いや〜、ビックリしました。
新潟市で竜巻?!

と、言っても実際は見ていませんが。

会社にいると机の前にはブラインドがあって窓が隠れているので、雨の音や雷の音だけが聞こえてくる状態なのですが、今日の雨と雷はすごかったです。音だけですごいとわかったので、見える所まで見に行ってしまいました。でも違う方向では青空が出ていたのでヘンな天気だなぁとは思っていたのですが、竜巻とは。

あまりにすごかったので、ダンナにメールをしたけどあまり反応はなし。

この辺だけかなぁと思っていたら、隣の会社の人が「内野だか、小針だかで竜巻で家が何軒も飛ばされているんだって」だそう。

とにかくビックリした。

結局、それはとても大きな話になりすぎていたのですが、確かに竜巻があったようで、場所により雨、風の強さが違ったようです。
家の周辺はたいしたことがなかったみたいだけど、会社の周りは道路が湖になるくらいの集中豪雨。
竜巻発生地に近かったので、家よりひどかったらしいです。

会社にいる間にブログに写真を載せている人がいて、その画像を見ただけで怖くなっていた私です。
posted by Rena at 21:30| Comment(0) | 最近のニュースについて