2010年06月16日

「リカ」・・・五十嵐 貴久

Yahooのおすすめの本で載っていたので読んだのですが、結論としては私の好みではありませんでした。
第2回ホラーサスペンス大賞 大賞受賞作品ということで、どんなもんかなぁという感じだったのですが、確かにあっという間に読めます。途中はどうなるどうなる?!とドキドキはします。

ですが途中からリカが何者か分からない状態になっちゃって、ちょっと話が飛躍しすぎというか、超人リカになっていて読み終わった後もすっきりしなかったです。
結局、リカは何者だったのだろう。

うーん。すっきりするサスペンス小説が読みたい!!
posted by Rena at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38962632

この記事へのトラックバック