2008年06月26日

リバーダンスを観てきました

久々の華やかなステージ。
私は前回1997年にバンクーバーで観ているので、11年ぶり。
前回観た時も鳥肌もんでしたが、やっぱりすごい。
1997年のカナダでは、今までのカナダ国内の最高興行収入を更新したくらい大盛況だったのです。一緒に観た友達としばらく余韻に浸っていたのを覚えているのですが、その感動をまた味わえるとは思いませんでした。

私はこの音楽も好きです。アイリッシュの音楽って、陽気な部分もあるけど、どこか懐かしいような部分もある。
そして人間業とは思えないようなステップ。音楽とダンス、ステップの融合。

帰ってきたばかりの私に、ダンナが「踊っているだけでしょう?」と言っていたのですが、確かに踊りと歌、音楽。でも、すごいんです。

知らない人には「リバーダンス」という一番原点の作品があるのですが、それを生で観て欲しい。絶対、とりこになります(笑)
踊れないのに踊りたくなっちゃいます。昨日、DVDをみていたのですが、やっぱり生の舞台の迫力にはかなわないですね。

今回、日本では最後の公演と書かれていました。
と、いうことはもう日本には来ないってことですよね。
何でだろう?!

でも、まだ日本公演の途中なので、お近くで公演があったら、是非おすすめです
posted by Rena at 21:46| Comment(0) | 過去記事

2008年06月23日

赤くなってきました

やっと1個だけ、少し赤くなりました。
これはアイコ。

もう実がなってから1ヶ月がたつのですが、なかなか赤くならないなぁと、毎日待ってます。



段々、枝も細くなってきて、肥料をあげているにもかかわらず、成長がよくありません。出だしは好調だったのに

いつになったら食べれるかな?!
くるみも楽しみにしています。
それはどうカナ
posted by Rena at 19:04| Comment(0) | 過去記事

2008年06月22日

我が家での食卓必需品

それは梅干。

買うと結構高いんですよね。
我が家はそんなに高い物は買えないので、イオンのトップバリュー製品。でも、あっという間になくなる。

私は白いご飯をそのまま食べるのが苦手。
だから海苔、ふりかけ、、納豆、梅干の何かが必要。
小さい頃から梅干しと、お茶をおやつのように食べていました。
ダンナも梅干が好き。

母が元気な時は作っていたのだけど、今は片手が不自由なので作れない。
大変なので頼めないし。(と、思っていたら父の力を借りて作ると言ってましたが)

と、いうことで、父が自分で作れと梅を2kgプレゼントしてくれました。
実家の瓶、ザル、おもしの石という梅干作成セット付きで


梅干は作ったことがありません。
よくカビさせたという話を聞くので、怖くてTRYできませんでした。
入院した時に同室の人たちが「20%の塩分にすれば絶対カビない」と言っていたので、初心者の私はそれに近いところで作ってみたいと思っています。

さて成功しますかな
posted by Rena at 21:06| Comment(0) | 過去記事

2008年06月21日

天気予報ハズレでいい天気

曇りの予報が快晴でした
洗濯もしたし、布団も干したし、ちょっと蒸し暑いけど、洗濯物がたまっていたのでラッキーな日でした。

ダンナが仕事をしていたので、私はぷら〜っと買い物へ。
ぷら〜っと買い物が、余計なお金を使うことに・・・

ぷら〜っと買い物に行くことが出来るようにはなりました。
まだお腹は少し腫れていますが、先生曰く「痛みは時間がたって治るまでしょうがない」との事。痛いのは憂鬱になるんですが、ね。
でも、それより1ヶ月前から頭痛に悩まされています。入院している間はすぱっと全くでなくて、退院したらまた復活。何でだろ。
入院している間は、体の痛みで頭痛が消え去っていたのかな?!

頭痛持ちの人はわかると思いますが、頭痛って厄介ですよねぇ。日常生活にも支障をきたす。
ここ数日は痛くても動ける程度だったのですが、買い物から帰ってきたらもうダメ。薬を飲んで、頭を冷やしてダウン。今は薬が効いているようで、頭の奥で弱い痛みが燻ぶっています。何かのバランスが悪いのか、入院する前から体温も微熱が続いているので、すべてがそこからいろいろな所にいっているのだと思いますが。

この片頭痛の時にくるみのぷ〜ぅんという臭いがまた辛い。
くるみとなかなか遊んであげられないのもかわいそうだし

くるみも庭に出るのが怖くなった分、ずっと家にいるんですよ。ダンナはバイハザ、私は本を読んだり、家の事をしていると、ぼ〜っと外を眺めているだけでかわいそう。
それにしても、昨日何が起こったのでしょう?!
posted by Rena at 17:33| Comment(0) | 過去記事

2008年06月20日

梅雨入り

新潟も昨日、梅雨入りしました
洗濯物が外に干せなくなるのがつらいです。
あとくるみが臭くなる。

くるみは庭で排便をしたがるのです。
何故かはわかりませんが、小さい時からの習性になってしまいました。外という判断ではないらしいです。あくまでもウチの庭。
だから遠くへ出掛けると、排尿、排便ともにしなくなる。泊りがけで行った場合は大変です。
我慢していたらかわいそうとマメには車から降ろすのですがなかなかやりません。
究極我慢するのでしょうね。

話を戻しますが、家にいる時は雨でも外にするので、濡れて臭くなっていく。
それがちょっと困りもの。

今日までは晴れていましたが、むこう1週間は新潟も雨の日が多いようです。
昨日、シャンプーをしたばかりなので、これから徐々に臭ってくる
でも嗅ぎ慣れると、この臭いがないのもさみしくなるのですが

これから何をして過ごそうかなぁ。
楽しく梅雨を越せれたらいいですね。
posted by Rena at 20:54| Comment(0) | 過去記事

2008年06月17日

医薬品副作用被害救済制度

たまたまいろいろなサイトを見ていたら、こんなものがあるのを初めて知りました。
知らない人の方が多いと思いますが、「健康被害救済制度」の一部として存在するそうです。

あまり関係のなさそうで、でももしかしたら必要になる時がくるかもしれない。
頭の中の片隅にでもあったら、必要な時にありがたく思う制度だと思います。

医薬品副作用被害救済制度←私はコレ
・生物由来製品感染等被害救済制度
・スモン被害者に対する救済について
・血液製剤に混入したHIVにより健康被害を受けた方の救済等について

と、いくつかの救済の種類があるようです。

これを見つけた時、入院費が少しでも軽減できるとうれしくなってしまいました。
まだ申請はしていませんが、ありがたや、ありがたや・・・と、私は思いました。

電話で聞いたら、認可するのは厚生労働省なので、書類を提出してみないとどの位の金額がおりるかはわからないとの事でしたが、自己負担分が少しでも減ればいいです、私。

かなり手続きが面倒なのと、医者の先生方があまりいい顔をしない(副作用って言葉に敏感なんでしょうね)との噂があるのですが、頑張って先生から書類を書いてもらおうと思います。

あれだけ痛い思いをしたのだから、転んでもタダでは起きません。
posted by Rena at 21:36| Comment(0) | 過去記事

2008年06月16日

新潟地震から44年

と、いっても生まれていないので、その当時を知らないのですが。
今日、NHKのニュースで新潟地震の時の映像を見ました。
ダンナも生まれていないのですが、出来て1ヶ月の昭和大橋が落ちたのは知っていたらしいです。

私の両親はまだその時は結婚していなくて、母は新潟市から30kmくらいの所に。父は東京にいたので新潟地震は経験していません。ダンナの両親も東京に住んでいたのでわからないらしいです。なので、話を聞けるのは母のみ。

母曰く、伯母さんたちが新潟市の中心近くにいたので、ババ(祖母)が30kmも歩いて生まれたばかりの従姉妹たちを心配して新潟市まで向かったそうです。私の従姉妹の一人はこの地震の2〜3日前に生まれているし、もう一人は2ヶ月前に生まれている。ババは本当に心配だったことでしょう。線路をつたって歩いて行ったと聞いた事があります。
新潟地震は液状化現象がすごかったらしいですね。

今回の岩手・宮城内陸地震では地すべりで大惨事になっています。柏崎の時は家屋の倒壊と、その地震によって被害の種類がかわってくる。その地震によって逃げ方も、身の守り方もかわってくるとは思いますが、普段から地震に備えておかなくてはなぁと思います。でも何もやっていない我が家。
中越地震の時であまりに怖くて自律神経をおかしくしてしまった私は、本当に普段から考えて、心構えをし、動きを決めておかないととあらためて思いました。
posted by Rena at 21:35| Comment(0) | 過去記事

2008年06月14日

緊急地震速報

初めて覚悟ができました。

テレビを見ていたら「岩手で地震」
私は緊急地震速報を、単にニュースとしてしか見ていなく、勘違いをしていたのですが、10秒後に地震が・・・

ダンナと「すごい」と感動してしまいました。
逃げる時間はないけど、覚悟をする時間はある。
新潟市でもかなり揺れました。

2回目はもっと覚悟を決める時間があったのですが、心臓に悪いですね。
待っている間ドキドキ、ドキドキ
もっと震源地から近いとこんな時間さえないのでしょうが。

柏崎の地震の時を思い出してしまいました。

最近、血圧が低くて気持ち悪いのが多いのですが、それに地震のゆれがプラスされ、まだ車に酔っているような感じの嫁です。
元々、あまり高くはないのですが、普通の時は正常血圧だったのに、今は上が90あればいい方になってしまいました。
血圧を上げる方法ってないででょうか?!
先週の入院の頃から70〜80と異常に低い。
ちょっと朝がつらいです。

ずっと地震のニュースを見ているのですが、地震があった地方は大丈夫でしょうかね?
posted by Rena at 09:54| Comment(2) | 過去記事

2008年06月10日

無事に生還

ダンナが更新できなかった理由の一つが解消しました。
今回は救急車には乗りませんでしたが、入院してきました。

私の入院歴も遂に片手で足りなくなってしまいました。
さすがのダンナもいきなり入院はビックリしていたようです。

今はなんとか生還しました。
今回の入院は腹水が溜まったので、動けない、眠れない、お腹が痛い、点滴は24時間、尿管を入れられと、今までで一番つらいものでした。
まだお腹は腫れていて妊婦のようですが、動けるようにもなったし、ご飯がおいしい。
フレッシュな看護師さんが多かった私の病院は、私の症例が「初めて」という方も多く、「参考にしてください」って感じでした。

でもつらくてもいつも私の入院は急性。
ずっと大きな病気を抱えている人から比べれば、我慢しなきゃと思いました。
今回も同室のおばさんたちに励まされました。
みんな辛い治療をしていても、何度も入院していても明るいし、笑っているのです。
すごいなぁと思いました。

ダンナと退院して帰ってきた時、姿は見えないのに玄関でくるみには吠えられるし、1週間いなかっただけで、すっかりくるみさんはダンナっ子になっていました。
忘れられていなかったようではありますが。

皆さんも病気には気をつけましょうね。
posted by Rena at 17:19| Comment(0) | 過去記事

2008年06月08日

トマトの花が満開です

お久しぶりです。

すっかりご無沙汰をしているうちに、トマトの花が満開になりました。(黄色は全部花です)


事情があり「わき芽かき」ができなかったので、葉が横に広がってしまい収拾がつかなくなってしまいました。
このままだとトマトの実に日光が当たらなくなるため、今日は天気がいいので葉をむりやり切りましたが、大丈夫かなぁ。
ちょっと心配ですが、今日中に切り口が乾いてくれることを祈ります。

沢山、実がなってきました。
くるみは全然興味をしめしません。

まだまだ食べれるところまではいきませんが、今月末くらいには食卓にあがりそうな感じです。
posted by Rena at 11:27| Comment(0) | 過去記事