2006年12月29日

今日からお休み

うれしいなぁ。
雨、風、時々雪がすごくて外に出たくありません。
でも今日までお医者さんがやっていたので、本日はお医者さん巡り。

なので、ダンナがご飯を作ってます。
お昼はラーメン、夜は・・・ご飯を炊いて味噌汁を作ってくれました。
今イチ、今年の仕事が終わったら気が抜けた感じ。
何もやりたくない怠け病。

こういう時に動いてくれるダンナでよかったよ

そのダンナはご飯前にゲーム中です。

それにしてもあと2日で年末。
早いものです。
せっかくダンナの年賀状だけ15日前に作ったのに、まだ出していないんですよぉ。意味なし

私のはまだ作成もしていません・・・
明日はやる気がおこるかな
posted by Rena at 18:10| Comment(0) | 過去記事

2006年12月27日

明日は仕事納め

今年の仕事も明日で終わりです。
早いですねぇ。

午後から大掃除をして、その後は飲み会なのでダンナを一人ぼっちにしておいしい物を食べてきます。
仕事では落ち着いた一年でした。
来年はどうなることでしょうか。
景気が良くなってきたと言われつつも、この業界はダメです
誰か、ビッグスワンのネーミングライツを買ってください

来年早々、新入社員が入るので楽しみです
今まで私が一番新人さんだったのですが、今度は一つお姉さんになります(笑)

また来年もバリバリ仕事をしよっと(*^_^*)
posted by Rena at 22:24| Comment(1) | 過去記事

2006年12月26日

ちょっとお疲れモード

仕事も年内はあと2日。
そんなに残業をしているわけではないけど、いつもよりちょっと遅めなので、我が家は質素なご飯が続いております。

昨日はお茶漬け、今日は私はラーメン、ダンナは残り物ご飯。
それでも冬は脂肪が蓄えられますよね。
二人でちょっとポッチャリ

私は体重は変わってはいません。
でもズボンがキツイのです。

人間の体ってすごい(動物もそうだけど)ですね。
寒いとちゃんとエネルギーを蓄えるんですものね。

最近はチョコレートも食べていません。
年とともに糖尿病や高血圧が怖くなってきたし。

先日の感染性胃腸炎の時に尿糖が出ただけでも、私はビビッてしまいました。結局、病気で体が弱っていた為のものだったのですが、糖や蛋白は怖い。
私は基本的?!(今までは)には、低血糖(これもよくないけど)、低血圧なのです。だから尚更、逆には驚いてしまう。それだけ一気に行くわけで・・・

若いころに不摂生したから尚さらです
今は完徹なんて出来ないものなぁ・・・

お子さまたちは気をつけようね。
posted by Rena at 23:45| Comment(0) | 過去記事

2006年12月24日

サラリーマンNEO

ダンナがメチャクチャ楽しみにしていました。
23:25を待っていました。
HDD予約までしているのに見ています。

それまで「暇〜、暇」と喚きながら、待っていました。

クリスマスだから、NHKからプレゼントなのでしょうか・・・
posted by Rena at 23:32| Comment(0) | 過去記事

クリスマス・パーティ

食べ物はおいしかったし、カジノは楽しかったし、抽選会にも当たりワインをもらいました。
たまにはこういうのもいいね。

ホテルなので常連さんが多く、ちょっと浮いた感じかなぁと思いましたが、ダンナと食べる事とルーレットに燃えました。
ダンナはタダビールもね

結局、コインは何も残りませんでしたが、純粋に楽しめました。
(上位3位までが宿泊券などプレゼント付き)

私はマカオ。
ダンナはマカオとモナコに行ったことがあるのですが、そのくせイマイチ、カードのルールがわからないので専らルーレットばかり。
自分のお金を使うわけじゃないので、尚楽しかったです。(始めのコインはパーティ会費に込み)

クリスマスが終わりだし、あとは年末に向けて頑張るぞぉ
posted by Rena at 23:20| Comment(0) | 過去記事

2006年12月23日

イヴ・イヴ

昼間に出かけたダンナはみんなに「早いよ」と言われたそうです。
が、本日我家はケンタッキーとケーキを食べ、シャンメリーを飲みました。

23日が週末の時はイヴ・イヴって当たり前じゃないかなぁと思っていましたが、そうでもないのですね。
ダンナはかなり不満気味でした。

夕方にケンタを買いにとデパートにケーキを取りに行ったのですが、今日クリスマスをする家庭は多かったですよ。ケーキ引き換えに待ったもの。

結婚するとクリスマスはロマンティックでも何でもないけど、とりあえずささやかにやってみる。
単に私がケーキが食べたいだけなんだけどね。

プレゼントはありません。
ちょっと欲しいけど・・・

その代わりっちゃなんだけど、明日、会社の絡みで某ホテルのクリスマスパーティに行ってきます。
なかなか機会がないと行けないので、ダンナと楽しみにしています
うふっ
posted by Rena at 21:33| Comment(2) | 過去記事

2006年12月22日

あれから一年

あの新潟大停電から一年です。
あの忘れられない寒〜い日。
仕事にならず、寒い会社でXmasケーキを食べました。

今年はそこまで寒くないような気がします。
引っ越したから、暖かいのかな?!
前のアパートは気に入っていたのですが、ちょっと隙間風が吹いてきた。木造は当たり前なのかもしれないけど。
ひどい胃腸炎にはなったけど、今年は風邪も引かないし・・・
まぁ、これから寒さの本番なので、あと2ヶ月を乗り切らねば。
posted by Rena at 23:17| Comment(0) | 過去記事

2006年12月21日

たまたま?!

最近、芸能界で血の病気で亡くなる方が多いような気がする。
本田さんが白血病で亡くなった時もビックリしたけど、「カンニング」の中島さんも白血病。
35才なんてこれからなのに・・・すごく残念です。お子さんも2才で、まだまだかわいい盛りだし。

青島さんは骨髄異形成症候群。

私の会社は前社長が多発性骨髄腫で亡くなっているので、血液の病気にはみんな少し敏感です。
血液の病気はあまり知られていない分知識もないし、でも発病すると怖い病気。
今日も会社の人が、骨髄異形成症候群を調べていました。

癌という病気もとても怖いけど、少しずつ治療に有効なものが出てきているし、早期は手術をすれば完治もする。
克服した人も多い。
でも、血液の病気は周囲にあまりいないので孤独感を感じてしまうのではと思います。
同じ患者さん同士でも、話し合いとかが出来ればと思います。

ダンナと話していたのですが、幸い私たち夫婦のまわりにはそういう病気の人がいないのです。
だから患者さん気持ちを100%理解する事はできないけど、私は健常者の人より少しでも怖さはわかると思います。(私も健常者だけど、訳アリなので

何でも病気はつらいけど、人に言えない病気の悩みや痛みがあると、心はもっと痛いですよね。

たまたま情報が入ってきたのですが、
日本骨髄患者の会が新潟で初ブロック会を開くそうです。
お近くに骨髄の病気の方がいたら、是非行ってみてください。

私の主治医の先生も講師で行きますし、心の痛みが少しでも軽減されると思います。
私は患者さんではないので行けないのですが、先生がどうやって講演するか聴きたいよぉ。
いつも私には、一言二言しか言ってくれないんだもん

早く治療法が見つかればいいですね。
先生、早く見つけてよ
posted by Rena at 23:15| Comment(0) | 過去記事

12月もあと10日

で、年が明けると、あ〜、また年を取るんだなぁ・・・という憂鬱と、もう一つは・・・
やってきます、確定申告。
ダンナに「少しずつでもやれ」と言われ続けて、何にもやっていません。
でも今年より青にしたので、やらんと・・・
医療費控除もしなきゃ。

あ〜、大掃除もしなきゃ。
甥っ子、姪っ子のお年玉も準備しなきゃとか、いろいろやる事もあるしね。
仕事は忙しくなってきたし。

さっき、ダンナとお年玉の相談をしていたのですが、最近の子たちは大きい金額が当たり前だからね。
いいのか、悪いのか

ダンナの方の姪っ子はどーせDSのソフトを買うんだろうし。
なーんて私もDSのソフトが欲しんだけど

Xmasにお年玉かぁ。何かヘンな習慣ですよね。
海外じゃ、Xmasしかないのに、日本はお年玉まで付くのだから。贅沢というか、何というか。
でも自分たちも子供の頃は楽しみだったので、あげない訳にはいかないし。
大人になってわかる、大人のつらさ
posted by Rena at 22:01| Comment(0) | 過去記事

2006年12月20日

おのろけ?!

でも、ないのですが・・・

私は朝がめっぽう弱いのです。なので、前日の夜ご飯のおかずの残りを、次の日のお弁当につめたりしています。

で、今日もおかずはセッティングして、あとはご飯を詰めるだけにしていて、自分の身支度をしていたのです。
そしたら、
ダンナが卵焼き(朝食べるための物)を焼いて、一切れをお弁当に詰めてくれてました
もう詰める所がないので、無理やりって感じで入れていましたが・・・

動いている途中に、その光景が見えたのですが、「ほのぼの」しているというか、「うふっ」と思ってしましました。
ささやかな幸せでした

「男の人が料理をするっていいよねぇ」と、ダンナに話したら「そーお?!」ってどうってことないようでしたが。

って、おのろけのようですが、喧嘩率も高い夫婦です
持続しませんけどね
posted by Rena at 22:47| Comment(0) | 過去記事

2006年12月19日

ダイエットではないけれど

今、テレビでやっていました。
食べ物の順番でダイエットに繋がるんですって。

@スープ 空腹をある程度みたす
A野菜  物を噛む
Bタンパク元(主菜)
Cご飯

の順で食べるとよいそうです。
BとCは交互に食べる

そうすると食べ過ぎず、ほどよい満腹度になるそう。

私は味噌汁を一番最後に食べていて、いつもダンナに怒られていま〜す。

これから、この食べ方を気にして食べようっと。
posted by Rena at 22:26| Comment(0) | 過去記事

2006年12月18日

こんな物を見つけました

今日、会社帰りにデパートをプラプラしていたら、おいしそうな物を見つけました。
衝動買い



いちご大福ではなく、みかん大福

みかんのまわりに白あん、そのまわりに大福の皮という組み合わせ。
ちょっと水っぽいといえば、水っぽいですが、みかんの皮も気にならず食べれます。
みかん丸ごと一個。ビタミン豊富です。

こちらの店の東京店の物らしいです。
HPには東京店の記載はないので、暖簾わけしてもらったのかな。
私がもらった説明書きには、本店がこちらと書いてありました。

いや〜ん、おいしかった
posted by Rena at 22:38| Comment(0) | 過去記事

2006年12月17日

週末というのは早く過ぎるもの・・・

昨日はダンナが飲み会に行って、珍客を連れてきたので話し合いを見ていたのですが、アルビのサポってみんなマジメですね。
いつもビックリするのですが、ダンナのまわりの方たちって頭がよくてマジメな人が多い。
と、ビックリしてしまいます。もちろん例外もいますが・・・
マジメというか、真っ直ぐというか、固いというか・・・ねっ、○○ちゃん

私はシンデレラなので酔っ払いは放っておいて12時には寝ましたが、その後も気持ち良さそうにアルビ談義をしていました。
ホント、バカだよね〜(笑)
アルビを愛して愛してるって感じだもん。

[:hide:]

そうそう、教育基本法が改正されました。
「愛国心」に関していろいろ賛否両論がありますが、私がダンナと話していたことを書けって言われたので書きます。

私は愛国心どころか、愛県心もありませんでした
生まれが埼玉ってのもあるけど、18歳以降は東京にいたし、新潟に帰ってくるなんて少しも考えていませんでしたから。

海外旅行を10回以上して他国を見て、住んでみなければ100%はわからないとは思いますが、日本と違う部分を結構見てきました。

1度カナダに住んで、ここにずっと住みたいと思いました。
永住権が取れなくて結局は断念しましたが、その時はとにかく住みたかったです。
理由を挙げるといくつもあるので全部は挙げられませんが、「自由」、「ディスカッション」が出来る(意見を聞く耳を持っている)、「多種の文化が混じっている」、「自然に対する国民の思いやり」など、この2年間本当に勉強になったし影響を受けました。

で、日本に帰ってきて、愛国心も愛県心もなかった私をバカにさせたのがアルビでした。
それまでは新潟に愛着心ってなかったです。
でもアルビと共に新潟県に愛を感じられるようになったんですよねぇ

強制して「愛」を教えるより、「愛」を感じられる状態であれば、自然に「愛」が生まれてくる。
そんなもんじゃないでしょうか。

今は愛県心が生まれましたもの
でもね、まだ愛国心は生まれません

全部を完璧に、住みやすくしてくれとはいいません。
ただ弱者は苛めるのはやめてほしいです。
強者にはわからないのかなぁ・・・

これから所得の格差がもっと出てくると思うし、ニュースを見ていて理由のある増税や、課税はしょうがないと思う。でも実際は政治家が建て前でやっている事としか思えない。

福祉向上のためなど理由をつけて、実際はそうなってない社会があるのは事実だし、おかしいのではないでしょうか。

お年寄りの健保自己負担率が高くなったり、軽度の特定疾患の助成が認められなくなったり、軽度の介護の人はケアマネージャーの助けが借りられなくなったり。
少子化、少子化と騒いでいるのに、不妊治療は自由診療の自己負担。子供が欲しくて何十万、何百万もかけている人もいれば、禁煙外来は保険適用。

これからどうやって生きていけというのでしょうかね。
「愛国心」を強制するという前に、もっと考えてほしい事は沢山あります。

と、今日は固いお話になってしまいました。
チャンチャン
posted by Rena at 22:39| Comment(2) | 過去記事

2006年12月16日

行って来ました

土地勘のないダンナを一人で行かせるのも何なので、付き添い人としてFMにいつへ。
嫁はお庭のはずなのに・・・迷った・・・
あそこはちゃんと明記しないとわからないよ〜

ダンナは早口でもないのだけど、「ゆっくり、はっきりね」と前もって言っていたのですが、なかなかちゃんと話していたと思います。



内容は本の話がほとんどです。

私の評価としては90点くらい。
聞いていた方はいたのでしょうか?

DJの人は1時間生で話し続けるんですよね。すごいですね。
頭の中を整理しながら、同時に人にわかりやすいように話す。
持って生まれた才能って気がしました。

そして終わってすっきりしたので、またジジイさんたちと打ち合わせと名をうった飲み会に行きました。

と、いうことで、話の繋がりはないですが、アッキーさんで癒されてください。


アッキーさん、ダンナの洋服でかくれんぼが好きです。(単に暗い所が好きなだけ)


自分で突入して行きます
posted by Rena at 18:28| Comment(0) | 過去記事

2006年12月15日

う〜ん、心配だ

ダンナが明日、某ラジオに出ることになりました。
もちろん本の宣伝です。
多分、この家の辺りは聞けないと思うけど、聞ける方は(来年の政令指定都市になったら秋葉区になる方)気が向いたら聞いてみてください。

ブログの女王さまやいろいろの方がラジオにはご出演していますが、ダンナは話すタイプじゃないような気がするので、嫁はちょっとヒヤヒヤ
本人冷静ですが・・・
付いていくか、付いていかないか悩んでおります。
posted by Rena at 21:48| Comment(0) | 過去記事

2006年12月14日

流行に乗った?!

月曜日の夜から大変な状態になってしまいました。
会社から帰ってきたまでは全然平気だったのですが、お風呂に入っている時に胃がムカムカするなぁと思っていたら、その後から吐き気と、お腹・・・腸ではなく胃のあたりがすごく痛くなって、寝ようと思っても寝れない。
2時くらいまでトイレとお友達状態でいたけど、水を飲んでもそれ自体を吐いてしまっていたため脱水症状になってきて、寝ているダンナを起して救急病院に連れて行ってもらいました。

何が悪いのか、どこで感染したのか・・・
「今、流行の感染性胃腸炎だね」と言われ、救急病院で5本の点滴、救急病院は朝7時までなので「その後も近くの内科で点滴を打ってもらいな」と言われ、内科へ行ってまた5本の点滴。

最悪状態でした。
結局、今日まで会社も休んでしまいました。
物を食べていないので、吐き気がきても胃液しかでないし、胃液を吐いた後は胆汁まで吐いたさ。(気持ちの悪い話でごめん)

胆汁って緑色なんだね。マリモ色。病院での出来事だったので、即座に先生に「み、緑色のものが出ました〜!!」と言ったら点滴2本追加になったさね。
次の日も点滴に来いって言われ、2日で何本打った?!もうわからないくらい。

今は良くなってきました。
まだお腹の調子が悪いけど吐き気はないし、今朝はお粥、お昼はうどん、夜はご飯をちゃんと食べるぞと徐々に復活してきています。

いや〜、これはつらいね。
「ノロウィルスだろう」ってことだけど、詳しいことはわかりません。

「ノロウィルスは検査で5日、治るのに2〜3日だから、どうせ調べてもわかった時には遅いし、治療方法もないし、その時の治療と処置をするしかないからね」
と先生は言っていました。

ヘンに入院するより辛いね、これは。
インフルエンザにもならない私が何故?!って感じです。
でもって、ダンナはピンピンしています。

何はともあれ、もう経験したくないよ。
師走の忙しい時に散々でした。明日は会社へ行かなきゃ。
posted by Rena at 17:04| Comment(2) | 過去記事

2006年12月11日

とりあえず

ダンナは「Albirex Supporter's Awards」で20人くらいにサインをしたらしいです。
本当によかったのですか?!皆さん?
本に落書きなんかしてぇ???
内何人かは内輪の人だったらしいケド。

先ほどまで来客(酔っ払い)がいらっしゃったので、本日はこれで。
皆さん、お疲れさまでした。
posted by Rena at 00:29| Comment(7) | 過去記事

2006年12月09日

神戸さん、おめでとう

福岡さん、さようなら。
でもいい試合でした。
自分ちじゃないから、ゆったりノンビリと見れました。
あの福岡の1点はもったいなかったですね

来年は神戸遠征に行きたいな。

でも昇格したチーム、降格したチームを見ていても、ウチも人ごとじゃないのよね
posted by Rena at 18:35| Comment(0) | 過去記事

なんて事ですか・・・

札幌の皆さん、おめでとうございます。
お互いすごいPK成功率ですね。
何ですかPK8VS7って・・・
ジョーカーを引いたのは矢野くん・・・でもキミの1点がなければ引き分けにならなかったのでプラス・マイナス0ってことでしょうか

90分+ロスタイム+30分+PK時間=ウチの夫婦は緊張しっぱなし。
私は胃が痛くなりました。
ダンナはテレビに「かぶりつき」で見ていました。
私も昇格の時の最終戦、大宮戦の時と同じくらい緊張しました。

精神的に疲れたし横になろうかなぁと思いつつ、入れ替え戦を見ています。

今日、勝てば憧れのベスト8。
23日はユアスタに行く気満々でした。しかも甲府さんとの試合だし・・・
矢野のPKが止められた瞬間、その夢が崩れ去りました。

仙台行きがどうなるかわからないので、クリスマスのケーキやケンタッキーを予約しないでいたのにぃ。
明日、予約に行って来るとしましょう。

ネットで結果速報を見ながらBSを見ていたのですが、延長戦が4試合というのもすごいですね。
その内、2試合がPK戦行き。

何はともあれ今年の試合は終わりました。
また来年
posted by Rena at 16:25| Comment(0) | 過去記事

2006年12月08日

お昼のニュースで・・・

今、ふっと思い出したんだけど、
今日は公務員の皆さんのボーナス日だったんですよね。

43才一般職で平均9ン万円?!
いいなぁ〜!!公務員
やっぱ、自分の進む道を間違えたかな・・・

ダンナなんて、道を間違えすぎて、ボーナスなんて言葉のない世界に入っちゃったもんね

嫁の憧れは、
ダンナ「今日はボーナス日だよ。はいっ(手渡し)」

嫁「わーい、ボーナスお疲れさま。今日はステーキにしましょう」なのに・・・

本が売れても印税が入る訳でもなし
ボーナスが入る訳でもなし

ダンナは某仕事先の方から、「法人化にしてください」と言われたそうだが、絶対しませんよ。
タダで税金なんて払ってあげないもんね〜。
※注釈
法人は利益がなくても、県、市民税に関しては均等割があり、赤字でも税金がとられます

あ〜、誰かボーナスをちょーだい
posted by Rena at 23:50| Comment(2) | 過去記事