2005年01月31日

ちょっと復活

昨日は38.7度まで出てビックリした。もうここまで来ると動けない。しかも日曜だし・・・
ダンナはオロオロ・・・でもないか・・・頭を冷やすのとか、オレンジジュースとかいろいろなものを買ってきてくれました。
「ホント、いつも迷惑かけてねぇ・・・」とダンナに謝りながら。

何故か食欲はそれなりにあるので、ダンナの作ったおかゆ(っていうか、おじや)と豚汁を食べ、部屋をガンガン暖めて、水分をとって下がらないようだったら、薬を使わなきゃだなと思っていたら、明け方には下がりました。
今日は医者に行く予定だったので行って先生に話したら、「次38度出たら点滴ね」と言われた。
熱の下げ方は褒められた。前にかかり付けの病院の先生方にも「親切な医者は薬を出さないんだよ」と言われたが、最近変わってきてるね。まぁ、ここは病院的に出せないんだけど、「薬で風邪を治そうなんて思わないようにね」と言われた。
で、漢方の薬を出してくれて、究極頭が痛い時(S.O.Sの時だけって言われた)だけ飲んでもいいって鎮痛剤!?をもらった。「風邪には気をつけるように」と念を押されて。
おかしいなぁ・・・風邪を引くところなんて行ってないのに・・・スーパーだけだし行ったとこ。
さすがに38度が二日もあったらだるい。一番、風邪を引いてはいけない時に風邪をひいたって感じ。先生にも「微妙だね」と言われ・・・悲しい。
私の身体改造計画が・・・
posted by Rena at 15:34| Comment(0) | 過去記事

2005年01月29日

初バスケ

でも負けちゃった。
しかも私は行く時38.1度の熱。本当は誰かに譲りたかったけど、時間がなかったので、ギリギリまで寝ていて気合で行ってきました。
内容的には悪くなかったし、レベルも変わらないと思うけど、シュートの成功率が全然違った。
ダンナは帰ってきて怒りまくりながら、ビールを飲んでいます。
私は薬を自粛しているため、ご飯を食べて水を飲んで安静めざしてもう寝ます。
帰ってきたら暑かったためか37.8度に下がっていました。
ここ3日くらい夜になると37.4度位になっていて、嫌な予感はしていたのだけど、何も今日になって爆発しなくても・・・
おもしろかったけど、元気な時に行くべきだね。熱気ムンムンだったので、吐き気と戦ってました。
明日は勝ってね。
posted by Rena at 22:38| Comment(0) | 過去記事

2005年01月27日

ダンナにほめられた・・・

ブリ大根は2日目の方がメチャクチャおいしかった。今日、昨日の残りを食べたら、すごくおいしかった。
もう感動。そんなので感動か!?って思うかもしれないけど、結構、料理が成功するとうれしくなるもんだ。
前に作ったキムチ餃子の中身の残りで肉団子を作り、キムチのタレでブロッコリーと煮たらこれまたおいしくてダンナと「う〜ん、満足」と唸りながら夕飯を食べた。
その後、明日はダンナが7時に出かけるとの事だったので、起きれない時の為に玉ねぎ1個を使ってオニオンスープとピザトーストを作り、明日、トースターで焼くだけにしておいた。
これで起きれなくても大丈夫だな。
料理しまくると何か充実感を感じる。なんでだろ・・・
posted by Rena at 20:56| Comment(0) | 過去記事

2005年01月26日

血が・・・

今日はブリ大根を作ってみました。が、思うように出来ず・・・「まだまだ甘いな」とダンナにも言われ、自分でも思った私でした。
あらを洗っているときにエプロンをしていなかった(普段、あまりしない)ので、ブリの血が洋服につき”むっか〜”となり、「二度とブリ大根なんて作らない」と荒れていた嫁です。
ま、自分が悪いのですが。
何かテクニックのいる料理は出来ない。やっぱりいつも創作料理を作っているからでしょうか・・・新米なのでお袋の味が出せない。

頑張って料理をしようとする意気込みとは裏腹に、本日やっとオーブントースターを買ってもらいました。
レンジオーブンはあったのですが、食パンを焼くのにわざわざレンジオーブンで焼くのも・・・と菓子パン以外を食べていなかったのですが、レンジ台(米びつ付き)が安売りしていたのでそれと共にダンナに頼んで買ってもらいました。
何でも置く場所がなくて。コーヒーメーカーも置く場所がないので押入れの中に片付けてあるし、やっと炊飯ジャーやレンジの置く場所が確保されてうれしいです。
新婚家庭ではないよう・・・(もう時効かしら!?)
だから明日の朝食は早速パンを食べます。楽でいいですよね。コーヒーとパンで終わり。もうちょっとって場合は卵を焼けばいいし・・・
私は普段、朝食って食べないのだけど。
ダンナの家はピザトーストとか手のこんだ物を食べるのです。義理のお母さんがお料理上手いと辛いわ。ダンナもそれなりに・・・だし。
明日はダンナが頑張って豚汁を作るそうです。私に任せておくと、また創作になりそうだから自分で作るそうです。
明日の”どっちの料理ショー”も豚汁なんですよね。
私はキムチチゲのほうが好きです。
posted by Rena at 22:56| Comment(0) | 過去記事

2005年01月25日

マイブーム・・・料理番組

を、見るのが好き。
でも相変わらず創作料理。
結局、本日ブロッコリーはカブ、カブの葉やもやしなどがあったので、胡麻油で炒めピリ辛の味付けにしてみました。
それでもまだたーんとあるぞ。明日は何にしよう・・・
ダンナは何故か豚汁が食べたいと、さっきまで自分で料理の本を見ていました。
材料がないと結構却下する私。冷蔵庫の中の物をかたずけたいから。悪くなる野菜が優先。それを料理するって一番難しい。
大根がずっとあるので、今日は初めてブリのあらを買ってきたし・・・主婦歴数ヶ月・・・まだ初めてが多いです。


料理番組を見てもあまりそのまま作らないのだけど、先日、材料が丁度あったので初めて!?作ってみた。
白菜に鮭の薄切りを挟めていき、コンソメで味をつけて煮るもの。
本当は生クリームにマヨネーズをあえたソースをかけるのだけど、そこまではいらないと思い、煮るところまで作った。
これがまたヒット。
白菜をそのまま煮るので手間もないし、あっと言う間に出来ちゃいます。

妹の義理のお母さんも見ていて、作ったのを妹が聞いていて、私が話したらすでに話だけは聞いていた。
私と義理お母さんのおいしいという話で妹もトライするそう。
そしたらまたこの話が妹から私の母へ行き、今日、母にも作り方を聞かれました。
ダンナもこればっかりは私の創作ではないし、おいしいと言っていました。

最近、創作料理に不満があるような・・・ないような・・・なので。
posted by Rena at 23:30| Comment(0) | 過去記事

2005年01月24日

嫌なのに・・・

今日もまた注射をした。この間とは違うやつ。この間ほど具合は悪くならないけど、何か不調。
何かイライラするし、ノドとか口が渇く。
副作用だってわかるけど、結構、副作用の怖い薬だから心配。
もう注射は終わりかな・・・まぁ、1週間くらい行かなくていいので安心。
集中力がないから宿題が終わらないよ。先週のも持ち越しているから2週分なのに、明日1日で終わるかしら。


前の会社の同僚からブロッコリーを沢山もらった。
実家のように田舎だと近所の人からお裾分けなんてあるけど、この辺りはなかなかね。
昨晩に電話があって、今日取りに行ってきた。車で10〜15分くらいなので近所ではないけど、ご近所さんのお付き合いみたい。彼女も昨年結婚して、私の後に退職した人。
2人で「何に使う???」とか料理の話をして、盛り上がってきた。
ホント何を作ろう。シチューとかグラタンじゃ当たり前だしな。グラタンは3日前くらいに作ったばかりだし。
相変わらず、ある本を見ない人です。
今日は注射のせいで具合が悪く何も使わず・・・ってか、帰ってきたのが19時過ぎだったのだけど。

そしてまた「何、これ?」と聞かれても名前のない創作料理をダンナは食べさせられる・・・
posted by Rena at 22:49| Comment(0) | 過去記事

2005年01月23日

100ます計算

ダンナと頭の体操にやっているけどおもしろい。結構はまる。
PC用のソフトがあればと思い、見に行ったけど3980円もするので買うのをやめた。
そしたらフリーソフトのダウンロードがあったのでやってみた。
メチャクチャ楽しい。頭の体操になる。
でも頂上を制覇出来なくてくやしい。
むっき〜!!
と何度もやってみたが出来ない。
これでボケ防止にもなるみたい。最近、物忘れの激しい私は治るかしら・・・
頭(勉強)や絵やPCの知識などではダンナに勝てないけど、唯一これだけは勝てるぞ。
あっ、「ぷよぷよ」も勝てるんだ。でも「みんなのゴルフ」は微妙に勝てない。(ゲームだけど・・・)
頭がいいのと、この100ます計算は関係ないみたい。反復練習が大切らしい。
確かに私はかなり長い間そろばんを習っていたので計算はなれている。でもそれも積み重ねだもん。
記憶力はダンナの方がいいので、練習回数で追い越されるのは目に見えている。
そろばんって親に嫌々行かされていたけど、こういう時に習っていて良かったと思う。
これだけは子供が出来たら、小さい頃から教えてあげようと思う。英語もだけど・・・
posted by Rena at 22:18| Comment(0) | 過去記事

2005年01月22日

1週間近く書かなかったな・・・

正確には下書きを何回か書いたけど、途中で終わってしまってアップしませんでした。
間に地震はあるし、夜は寝れないしで、1週間あけてしまった。

昨日は昨日で病院へ行ったのですが、いろいろあってホルモン注射を打ったのです。
初めてのことだったので、ちょっと心配だったのですが、2時間位は元気ピンピンだったので「なーんだ大丈夫だわ」と思っていたら、除々に気持ちが悪くなり、外で友達とご飯を食べる約束だったので頑張ってはみましたが、8,9時頃には頭がボーッとするのと、吐き気で大変でした。
1日寝たら良くなったけど・・・出来れば二度と打ちたくない。
先が思いやられる。

そんなこんなで今日は気分転換で、ダンナとドライブがてら市外を含めスーパー巡りをしました。
ダンナがコーヒーが好きでインスタントコーヒー1ヶ月に1ビンなくなるので、チラシで安いのを買いあさってきました。前はコーヒーメーカーで入れていたのですが、段々面倒になってきて今は押入れの中に行ってしまいました。
どうしてインスタントコーヒーってセールになると半額位の値段になってしまうのですかね。普段の値段で買うのがもったいない。4ビンも買ってきました。
ツナ缶とかもそうなんですよね。普段より200円とか安くなる。食品流通の謎だわ。
チラシ分析って楽しいです。

で、もう一つ、本日のチラシにジャンガリアンハムスター398円ってのがあって思いっきり悩んでしまいました。


4〜5cmでメチャメチャかわいいです。人間にもなれてくれるし・・・

ダンナは「小さいから飼っていいよ」と言ってくれたのですが、悩むこと数十分・・・先の事をいろいろ考えて今日は諦めました。
そんな手間がかかるわけではないけど、昨日みたいに体調が悪いと臭い(そんなにはないけど)に反応したら嫌だなと思い・・・4年前に飼っていて夏に一人ぼっちにするのが可哀想で実家に里子に出したし、また出すと親に怒られるだろうな・・・とも思い。
普段も598円くらいで売っているので、もうちょっと様子をみて欲しかったら買えばいいやと珍しく!?その場を後にしました。
ミニうさぎや、ポメラニアンも私のことを呼んでいたのですが、さすがにアパートじゃ飼えないし。
動物はかわいすぎる。ペットショップに行くと足が動かない。子供のころから接する機会が多かったからかもしれないけど、爬虫類以外は大体好きかな。
何か欲しい。何か飼いたい。また動物飼いたい病が出つつある今日この頃です。
posted by Rena at 17:32| Comment(2) | 過去記事

2005年01月16日

毎日の悩み・・・料理・・・

毎日の献立を考えるのって大変。朝、昼は別にいい。だから夜だけなんだけど、何を作ろう・・・と悩んでしまう。
料理なんて何万と種類があるのだから悩む必要もなさそうだが、「何を食べたい?」ってダンナに聞いてしまう。

今日、スーパーへ行ったら、ダンナが「あさり」と「かぶ」が食べたいって言った。
あさりは味噌汁でいい。かぶは・・・
一人暮らしの時はかぶなんて使ったことがなかった。漬物は食べるけどね。
「どうやって食べたい?」って聞いたら、「何でもいい」という。
う〜ん・・・料理の名前をずばり言われて出来ないのもつらいけど、こういう使ったことがないのもとても困る。
本を見たら4〜5種類は載っているのですが、蟹缶を使うとか、材料がないのばかり。
で、結局、また私の創作料理となる・・・
中華っぽく煮て片栗でとろみをつけてみた。おいしいのかは、まだ不明。

アサリは以前、友達が来た時に炊き込みご飯にしたことがあるのだけど、食べるのは嫌いじゃない。でも煮るのが嫌い。だって生きてるのを料理するんだもん。
かわいそう・・・って言ったら、ダンナに怒られた。
私が原形を留めている魚が食べれないのも、これが原因。最近はダンナに怒られるので、ししゃもは食べるようになったけど。
若くないのだから何でも食べなきゃ、いろいろな栄養素がとれないのだけどね。
posted by Rena at 18:44| Comment(0) | 過去記事

2005年01月15日

すっかり忘れていた・・・

私が忘れているなんて・・・
ミヤが結婚したんですよね。
キャー、奥様がうらやましい・・・

ちょっと前に聞いて、いつミヤのオフィシャルで発表してくれるんだろうな・・・と思っているうちに、忘れてしまっていました。

おめでとうございます!!


ミヤもダンナさまか・・・

あ、ちなみに私はダンナのことをよく「ダンナさま」って呼びます。
本当は良くないのですけどね、この呼び方。服従関係ではないのだから・・・
でもそう呼んでいないと、夫婦っていうより親子の立場に近い夫婦なので。


今だに、奥様って言われても「ピン」とこない私です。まだ旧姓抜け切らないし。
posted by Rena at 22:09| Comment(0) | 過去記事

ダンナがいないぞ

と、いうことでご飯を作らなくていい・・・
私は妹から借りた「犬夜叉」にはまってしまいました。

今日はアルビの初練習だったため、ダンナは朝から不在。昨日の検査の名残!?なのか、体調が今いちだった私が起きた時にはダンナは出かけていました。
一応、出かけたのは一言言って行くのでわかっていたのですが・・・
ちゃんとお味噌汁と玉子焼きが出来ていました。う〜ん、立派なダンナだわ。朝食をちゃんと自分で作って食べていくなんて・・・
私が入院しても食べ物の心配はないね。それなりに料理が出来るから・・・

お昼もそのまま練見から帰って来なかったので、私が作ったお昼は私のお昼と夕食になったのでした。
で、飲み会なので、家事をしなくていい。うれしい。
決して料理が嫌いなわけではありません。でも、自分一人だったら、何を食べてもいいもんね。
きちんと食べなくてもいいし。今日は薬を飲むため、ちゃんと食べたけど。
楽チンだわ。
夕方からずっと「犬夜叉」を読んでいました。ドラゴンボールみたいな話なんですね。
おもしろいっていうか、展開が早いのでそのまますーっと読めちゃう。夕方前から読んで、もう14巻に入っちゃった。
さてダンナは帰ってこないし続けよう。
posted by Rena at 21:55| Comment(0) | 過去記事

2005年01月14日

朝から温泉に入って気持ち良かった


起きてからのんびり温泉なんて贅沢でした。
朝ご飯もおいしかったし、なかなか出来ない経験をしました。
ただ、ダンナも私も寝れなかった。静かだし、普通の人じゃ問題はないのだろうけど、私はやっぱり枕が変わると眠れない。
枕を持っていけば眠れるのか?と言うとそうでもないのだが・・・
結局、部屋が変わると眠れないのです。なので、ダンナはすでに寝にはいっています。


日本庭園風旅館の中庭。風情のある旅館でした。


午後から病院で検査の予定が入っていたので、そのまま病院へ・・・
今日の検査は苦しかった。今までの検査で一番痛かった。像影剤を使っているので、今もちょっと気持ちが悪い。どうも像影剤はいつも合わないらしい。
相変わらず医療費のかかる嫁だよ。必要経費だからしょうがないってダンナも思ってくれているらしいが・・・
あっ、来月は確定申告ですね。税務署から用紙もらってこなきゃ。
posted by Rena at 23:01| Comment(0) | 過去記事

2005年01月13日

温泉です

ダンナのお父さんから、以前にプレゼントされていた温泉旅行に来ました。と言っても、家から車で1時間くらいだけど。
平日で早めに来たので、お風呂貸し切り状態。誰もいなくて、うれしいような、でも寂しいような・・・ダンナは2回目のお風呂に行っています。夜10時からお風呂が入れ替わるので、今は夕方入ったのと違うお風呂。老舗の旅館なので、お風呂も昔っぽい。五衛門風呂もある。
食物の好き嫌いの多い私もこういう所に来ると、ちゃんと残さず食べる。安上がりの女なので、結構高級品が嫌いなのだが、とりあえず頑張る。今日もウニを食べて、ダンナにほめられた。でもやっぱり嫌い(>_<)
お部屋で食事なんてなかなか出来ないからうれしい。団体で来ると大宴会場でしょ。ダンナと二人でじっくり味わいながら食べました。しかも一品ずつでてきて懐石みたい。相変わらず会話はないけどね。明日も朝は部屋食にしてくれました。何か大人の雰囲気って旅行だわ。明日、帰るのだけど。
義お父さん、ありがとう。
posted by Rena at 22:58| Comment(0) | 過去記事

2005年01月12日

県内は大雪のようです

相変わらず夫婦で鼻グスグス。
今日からとりあえず週1で学校再開。検定のゼミのようなものなんだけど、お正月を挟んだので先生も心配していたように、昨年勉強していた事はすっかり忘れてしまっていました。
お正月は少しはやろうと思っていたけど、ずるずると本を読んだり・・・ダメねぇ。
あと1ヶ月半でなんとかしなきゃ。
家だと怠けてしまうので、学校へ行って自習でもしようかしら!?
学生の時の集中力はどこへ行った???
posted by Rena at 16:29| Comment(0) | 過去記事

2005年01月10日

夫婦で風邪を引きました

鼻グスグス、夫婦で微熱だけど37度と私が37.3度。
雪はひどいしねぇ、寒いしね。なので家で高校サッカーを見ていましす。
朝、起きてちょっと何かしているうちに、もう夕ご飯の支度をしなきゃ。早いです。あっという間です。こういう風に人生、年をとっていくのでしょうか・・・


先日、メールが来たアメリカの友達に、あまりにもお子がかわいかったので「私も赤ちゃん欲しい」と返事を書いたのですが、来た返事が
Do not be in a hurry to have a baby. It is a lot of work and your life will change forever!
でした。
まぁ、電話が来た時も自分の時間がなくなるとか、そんなことを結構言っていたのですが、子持ちの皆さんはどんなもんでしょうか・・・
年を取ると欲しくなりました。実際は昔はいらないって私は思っていました。仕事したいし・・・でも、あと数年しか頑張れないと思うと、後悔したくないなと思うようになって。

すごくこの友達に会いたいです。
この2人が結婚する前(付き合っていた頃)にも、時々、このアメリカ人のダンナさんはカナダまで車で遊びにきて、3人で食事をしたりしていたので、私も面識あるし、アメリカに遊びにおいでよ、又は台湾にでもって書いてあったけど、そのうち行きたいな。
帰ってきてから6年か・・・早いな。
みんな、それぞれの人生を歩んでいるんだよなぁ。


今日、先日録画しておいたベストセラーの「負け犬の遠吠え」を見た。
ダンナは「うっとうしいドラマ」だと言っていたが、結構、女の人の気持ちというか微妙な心理はうまく表されていたと思う。
本も持っているけど、始めだけ読んでから違う本を読んでしまってまだ完読していない。
負け犬も勝ち犬もないんだけど、あえてくくってるいうだけ。私はこの本のいうところの定義だとどちらにもあてはまらない。
まぁ、自分の幸せは自分で決めることだからね、自分の幸せは自分でつかめってのが結論ですかね。
自分というのを見失わずに、人に依存せず・・・みたいな・・・

私も東京にいた時はあんな感じだったな・・・仕事が楽しくて、評価されて給料とか賞与が上がるのがうれしくて・・・
年に1,2度は海外旅行へ行って・・・だからといって今のとりあえず主婦ってのもイヤではないけど。(どうせ、なんちゃって主婦だし)
自分の人生だもん、楽しまなきゃね。適度にしないとダンナに怒られるけど・・・
posted by Rena at 20:24| Comment(0) | 過去記事

2005年01月09日

また実家へ

犬の散歩に行ってきました。
私の実家は雪がすごかった。山間部よりは少ないと思うけど。本当に言うことを聞かない犬です。
かわいいけど、おバカさん。お利口になってくれるのかしら!?

実家に帰ったら夫婦2人でノドが痛くなってしまった。やっぱり気温が違うのです。
寒いの嫌〜い。
私たちが行くのって、両親が用事があって出かける時なので、家の留守番もあるのですが、あっちこっちのストーブをつけまくっていました。
親がいたら怒られそうなくらい。でも、コタツもあって1つの部屋にいると暖かい。
ウチもコタツが欲しい(あるのですが、出していない)とダンナに言っているのですが、出すと私がコタツの中から出なくなるので却下。
確かにね・・・
コタツの中で、寝ながらマンガ本が読むのが好きな嫁です。
まぁ実際ここは狭いし、コタツを出すと部屋がコタツで埋まってしまうので大変なんですが・・・
posted by Rena at 18:43| Comment(0) | 過去記事

2005年01月07日

懐かしい手紙

朝に父からアメリカからFAXが来ているぞとメールが来ていた。
父は「U.S.A.」と「Thank you」だけ読めたが、誰からかわからないとのことで転送してもらったら、カナダの時の同じ学校で一番仲良しだった台湾人の子からだった。
アメリカ人の人と結婚してアメリカに住んでいるのだが、何か連絡くれだけ書いてあって「???」感じ。
とりあえずFAXを流してみたが、まだあちらは明け方。
夜中にごめんなさい。(ダンナには考えてFAXしろよと言われたが・・・)

辞書を片手に何だかわからない返事を書いた。う〜ん、やっぱり間をあけるとダメね。中1レベルの英語しか書けない。

カナダにいる時は、何かいつも2人でつるんでいた(死語かしら!?)
多分、性格的に似ているのかな。お互いはっきり言うけど、言って納得するまで話していたからな。2人のつたない英語と漢字で・・・
中国の人達って漢字でコミュニケーションとれるから楽。いつも紙と鉛筆と辞書を持っていた。
シアトルやウィスラーなどバスで行ったし、よくチャイナタウンに連れて行ってもらったり、文化は違うけどとても楽しかった。
それにしても何だろう???


って、この後に電話が来た・・・
でも、話せない・・・英語が話せなくなっている自分が悲しい。
私と同じレベルだった彼女はさすがにダンナさんがアメリカ人なだけあってペラペラ・・・
結局、本題は何だかわからないまま、数年間会っていない間の話を少し。
私より数才若い彼女は3才と2才の女の子のママとなっていました。
やりとりで写真を見たけど、ハーフかわいい。お人形さんみたい。
便利ですね、何千kmも離れていても、メールとネットですぐ写真が見れるし。
また久々にアメリカにも行きたいな。

ダンナよ、ウチも英語で会話するか・・・
と、言ったら益々会話がなくなるぞって言われた。

そういえば、ラジオで聞いたけど、このゲーム(家の中で英語のみで話す)をやった親子がいて、息子が「ご飯のおかわり」を「rice come back」って言ったっていう投稿があった。
気持ちわかる!!日本人には意味は通じるよね(笑)
posted by Rena at 20:02| Comment(0) | 過去記事

明日からまた雪???

積もるのかな・・・
寒いの嫌だな。もう1月も7日。あと2ヶ月我慢すれば、春の足音が聞こえてくるのでしょうが・・・


そうそう猫の鳴き声って赤ちゃんの鳴き声に似ていますよね?
私だけかしら・・・今も外で聞こえるのですが、一瞬、あれっ、赤ちゃん!?と思うけど猫なんですね。ちょっと不気味。

年末に前職の仲の良かった営業さんが解雇になってしまったのですが、今日、会社が始まってみんながビックリしていたらしい。
辞めた私の所にその人の個人携帯を教えてと朝そうそうメールが来た。
私は本人から年末に連絡が来ていたのだけど、当日言われてその日いっぱいでって、社長もまた無謀な・・・
50才前後の人にそれはねぇ。家族もいるんだし。
人間的に社員には信頼されている人だったから、みんなショックを隠せない。
難しいね。

終身雇用なんて今はほとんどないから、みんなが気をつけなきゃいけないことなんだよね。
ただ、働いた者勝ちだし、努力してスキルや実務をつけて生かした者勝ち。知識だけあっても、それが仕事に生かせなきゃダメだし。
無職の間を空ければ空けただけ社会の信頼(仕事に対する)はなくなる。
自分が人事をやっていただけ空白期間が怖い。
年を取って仕事がないのって悲しいしな。
すばらしいキャリアを持っていても、今は無職って人も知ってるからあせる。

あ〜、私も怠けていては負け組になるな。本来、仕事に関してはそうじゃなかったのにな・・・仕事と一生過ごすぞって位、仕事していたのに、離れるとダメね。
今の状況ってダメ人間な気分だもん。
posted by Rena at 00:13| Comment(0) | 過去記事

2005年01月05日

春まで何ヶ月???

今日、やっと年が明けてダンナの実家に行きました。
もう5日ですものね。
病弱な嫁ですいません、義理お父さん、お母さん。

お節を食べてお腹いっぱい。

ダンナの実家でチューリップを見つけました。



見ただけで気分は春。でも気温は冬。「きれい」と感動してました。


寒いのが嫌いな私、ダンナはこの部屋が暑いと台所へ・・・家庭内別居です。(PCも別々の部屋にあるのですが)
私が暑くしているわけではありません。ストーブの温度は20度で設定していますから普通だと思います。


今日のフジテレビでの番組でおもしろいのがありました。
流行ったものでどこまでの年齢の人が知ってるか・・・で、ダンナと私の間に境界線が沢山ありました。今どき(まっ、私も今どきの人間ではないけどさ)の物はしょうがない。
女の人の方が話の内容的に今どきの物を知ってるし・・・例えば、アスキーアートとかね。
私が全くわからなかったのが、シーモンキー。
流行ったのも知りませんでした。ただ名前は聞いたことがあるな・・・と思ったら、ちびまる子ちゃんですね、たぶん。見ていたんだと思う。
ダンナは飼っていたそうです。
へぇーと思いました。かわいいか微妙ですが、私も小学生だったら欲しがっていたかもなぁと思いました。
今はハムスターが欲しい。ダンナにも「その位だったら飼っていいよ」と言われているのですが、夏になると家の窓を閉め切って仕事に行かなきゃいけないのでかわいそうで・・・
ハムは飼育歴があるし、周りの人は所詮ネズミっていうけど、馴れてくれるしかわいい。
2年くらいで死んじゃうのもかわいそうだし、誘惑に負けず頑張ってこらえてる。
その誘惑にいつまでこらえられるか・・・私の興味をそらす何かが起こればいいが・・・
posted by Rena at 22:14| Comment(0) | 過去記事

2005年01月04日

新年そうそう風邪ひいた

寝込むほどではないけど、ノド、リンパの痛みと微熱が下がらない。
2日の夕方から現在までずっと同じ熱で偏頭痛。
せっかくずっと風邪ひかず喜んでいたのに、どこからもらってきたのだろう。

5年前くらいにこの状態で嫌な思い出が・・・
年末に引いた風邪がなかなか治らず、耳鼻科へ行って風邪と言われ薬をもらい飲んでいたけどちょっと下がってもまた上がって。
会社も年明けが忙しく休めなかったので、10日くらいに一段落してからまた医者に行った。
その日も38度くらいあって午前中は仕事をしたけど、さすがにきつかったので一段落させてから早退させてもらった。
会社の近くの普通の個人医院へ行ってみたが木曜午後だったので休みで、まだ一人暮らしをいていなかったので実家の近くの大きな病院に行きました。
熱を測って、血液検査して・・・
看護婦さんが慌てて来て、「入院ですよ」
私「・・・」はあ!?って感じでした。咳とかもなかったので肺炎でもないだろうと思ったし、ただの風邪で!?
「一度、家に帰らせてください」と頼んだけど却下。そこから1週間入院しました。
結局、腎盂腎炎ってことでした。こういう病気は小さい医者ではわかりませんね。
一昨年の12月の入院もこれの疑いってことで入院だったし、どうもすぐ菌が入るらしい。
そのあたりからかな・・・弱くなったの。
やっぱり怖いです。腎臓って透析とかのイメージがあるでしょう。

その5年前の入院でたまたま血液の中の数値が普通の数値じゃないのが見つかって、専門の先生にかかりずっと定期的な血液検査を続けています。
よっぽどそっちの病気の方が発病したら怖いのだけど・・・
先生も「先のことなんて考えてもわからない。一生このままかもしれないし、考えたってしかたない」って5年前に言われているし。

だからといってそれと体力は関係ないので、風邪を引くのはただ単に体力がないだけ!?
大きな病気をしている人なんかをTVで見ると、自分は幸せなんだなって思う。リスクはあっても、大きい病気はしてないもん。
小さいのを細々としているからダンナさまもかわいそうだけどね(笑)
それにしてもまた入院はしたくないよ。


で、風邪で外に出れないのでダンナから買ってもらいました。

一部の方々には懐かしいでしょう。でも6面クリア出来ない。昔は出来たのに・・・

あとレンタルビデオを借りてきてコレにはまってました。う〜ん、おもしろい。
前にマンガをちょっと読んでました。

お正月なのに外に出れないダンナさまがかわいそうだね。
今はビデオで映画見ています。
posted by Rena at 21:19| Comment(0) | 過去記事